2006年04月14日

止まっていたCPANのデータ更新が復活

今日の夕方ぐらいに、10日以来更新されていなかったCPANのデータがまとめて更新されました。

CGI::Session 4.13はBug fixの結果、BSD系OSへのインストールができるようになっていました。

CGI::Applicationは4.06がリリースされていましたが、テストが変更になっただけでモジュール自体は4.04から変わっていません。

CPANは、この前もデータ更新が止まっていたし、やっぱり調子悪いのかな?
posted by はしもと at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Perl
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック